ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • シリーズ福祉に生きる 51 石井亮一

  • シリーズ福祉に生きる 51 石井亮一

シリーズ福祉に生きる 51 石井亮一

  • 一番ケ瀬康子/編 津曲裕次/編 津曲 裕次(ツマガリ ユウジ)
    1936年生まれ。東京教育大学・同大学院に障害児教育福祉を学ぶ。奈良教育大学、東京教育大学を経て筑波大学教授を最後に退官。筑波大学名誉教授、高知女子大学名誉教授。現在、長崎純心大学大学院教授

  • 巻の書名
    石井亮一
  • 巻の著者名
    津曲裕次/著
  • ISBN
    978-4-283-00583-9
  • 発売日
    2008年11月

2,000 (税込:2,200

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 不毛の心を癒してくれる心やさしき人々がいた。
    福祉の先駆者たちは、何を思い、どのように闘ってきたのか。
目次
出生から上京まで
立教大学校の教育とキリスト教との出会い
女子教育から孤女教育へ
孤女学院の設立
知的障害児教育への道
アメリカ知的障害児教育研修
孤女学院から総合教育施設「滝乃川学園」へ
西巣鴨村移転と児童研究への貢献
火災の悲劇と再出発
亮一・筆子夫妻の生活と社会への貢献
谷保村移転と深まる財政危機
晩年の苦闘と希望への戦い
病気の進行と死
愛と信仰と希望の一生を終えて

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • シリーズ福祉に生きる 51 石井亮一
  • シリーズ福祉に生きる 51 石井亮一

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中