ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 神秘の島の伝説

  • 神秘の島の伝説

神秘の島の伝説

  • ビバリー・バートン/作 片桐ゆか/訳 バートン,ビバリー(Barton,Beverly)
    アメリカ・ロマンス作家協会に加入し、大いなる貢献をする。1990年のデビュー以来、五十作以上の作品を発表し、マギー賞や全米読者選賞など数々の賞を受賞。とりわけ百戦錬磨のボディガードを主人公にした出世作『狼たちの休息』シリーズは新作が出るたびに各メディアから賛辞を受ける人気連作。ウォールデンブックスやUSAトゥデイ紙のベストセラー・リストの常連

  • シリーズ名
    ハーレクイン・プレリュード HP1 狼たちの休息
  • ページ数
    220p
  • ISBN
    978-4-596-82601-5
  • 発売日
    2008年11月

686 (税込:741

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • やはり来るのが遅かった。グウェンはホテルのロビーで立ち尽くした。アラバマからメキシコの港町まで、はるばる来たのに父はもういない。長年の夢だった不老長寿の秘薬を求めて、カリブの島へ船出したのか。父の行方を知ろうと、グウェンは町のレストランやバーを捜し歩いた。「どうやら、ぼくたちは同じ対象を追っているらしい」バーで客にからまれていたグウェンを助けてくれた男は、彼女の話を聞くうち、そう告げた。男の名はウィル・ピアース。失踪した大富豪の娘を追うボディガードだという。彼はその娘がグウェンの父の助手と一緒にいたことを知っていた。グウェンは偶然の巡り合せに感謝した。彼と捜せばきっと父に会える。父たちが乗る船を追って、彼女はウィルとともに海へ乗り出した。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 17cm
原題 原タイトル:His only obsession
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 神秘の島の伝説
  • 神秘の島の伝説

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中