ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 革新無所属

  • 革新無所属

革新無所属

  • 宮本なおみ/著 宮本 なおみ(ミヤモト ナオミ)
    1936年、福島県生まれ。1971年、東京都目黒区議会議員に初当選。以後1991年まで、5期20年にわたり、革新無所属として、働く者の立場から議会に関わる。議会を離れた後も、反戦平和運動をはじめ、さまざまな差別や抑圧と闘い、社会変革のために活動しつづけている

  • ページ数
    400p
  • ISBN
    978-4-900245-14-3
  • 発売日
    2008年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 彼女を、皆が親しみを込めて「なおみさん」と呼ぶ。五期二十年の間、革新無所属の目黒区議会議員として、いかなる意味でも特権的な存在となることを拒絶し、人びととともに行政のあり方を正してきたその姿勢は、政治と市民運動が、本来、対象とすべき領域の広大さを示している。一人でも困った人がいれば、彼女がいつも、すぐさま現場に駆けつけて手を差し伸べてきたことを、多くの人びとが知っている。だからこそ、後進に道を託して議員を退いたいまも、一市民として集会やデモに参加するその姿に、人びとは励まされ、彼女を頼りにし、慕ってくる。人間が、いよいよないがしろにされ、世界が果てしなく混迷を深める現在―。私たちにとって真に大切なものは何かを問いつづけ、闘ってきた一人の女性の軌跡を確かめつつ、ともに未来へと向かおう。
目次
幼少期と一九五〇年代のこと
遅まきの反戦運動まっさかりの青春
一期目の活動と自治の模索
楽しみながら激闘の第二幕へ
選挙人名簿漏洩事件など
四回目の選挙・住民訴訟・リサイクル条例
在日外国人が日本人へのラブコール
千夏さんの選挙と中曽根圧勝選挙のあとに
反消費税旋風、引退、そして反PKO法選挙
「市民の政治」を追い求め
小選挙区制後に押し寄せる諸矛盾との闘い
二〇〇〇年の沖縄、そして世紀を超えて残された問題
政治の場に躍り出よ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 革新無所属
  • 革新無所属

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中