ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • いまなぜ白洲正子なのか

  • いまなぜ白洲正子なのか

いまなぜ白洲正子なのか

  • 川村二郎/著 川村 二郎(カワムラ ジロウ)
    昭和16年、東京生まれ。慶應大学経済学部卒。「週刊朝日」編集長、朝日新聞編集委員などを歴任。文筆家

  • ページ数
    247p
  • ISBN
    978-4-487-80192-3
  • 発売日
    2008年08月

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 美の定点観測者、白洲正子を描くはじめての本格的評伝。珠玉の名言とともにたどる、白洲正子の生涯。
目次
第1章 伯爵家に生まれて
第2章 井戸を探して
第3章 青山学院にて
第4章 地下水脈の先に

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

日本の美の定点観測者・白洲正子を描いたはじめての評伝。正子が遺した名言を1頁単位で多数収録。

ページの先頭へ

閉じる

  • いまなぜ白洲正子なのか
  • いまなぜ白洲正子なのか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中