ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • えりまきの花

  • えりまきの花

えりまきの花

  • 中島和子/作 いもとようこ/絵 中島 和子(ナカジマ カズコ)
    岐阜県生まれ。児童文学者、詩人。日本児童文学者協会会員

    いもと ようこ(イモト ヨウコ)
    兵庫県生まれ。ボローニャ国際児童図書展エルバ賞、グラフィック賞を3年連続受賞

  • ページ数
    32p
  • ISBN
    978-4-564-01827-5
  • 発売日
    2008年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,280 (税込:1,382

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 広場で雪合戦をしていたたっちゃんは、近くの木の枝にえりまきをかけておきました。しばらくして見てみると、えりまきがありません。雪の上に小さな足あとが続いています。あとをつけていくと…。心あたたまる優しい絵本。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 29cm
対象年齢 幼児

商品のおすすめ

雪合戦をしていた子が木の枝にえりまきをかけておいた。するとえりまきがなくなり、雪の上に小さな足跡が続いていて…。

【対象】 
 
3・4・5さいくらいにおすすめ

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

中島和子さんのお話といもとようこさんの絵がぴったりの優しい絵本です雪 近ごろ 私の住む所では雪が少ないのですが、子供は 雪の中で楽しそうに遊んでいるのが 何だか懐かしく思えました雪合戦 ゆきだるま そりすべり(懐かしい)  雪の中で元気に遊ぶ子供の顔が良いですね!元気に遊んだら 暖かくなるね。 えりまも入らなくなります(えりまき この言葉にも懐かしい! 今はマフラーて言うでしょうが えりまきと言う言葉は 母が「えりまき していきや」そういってくれたのが聞こえそう)きつねのお母さんは赤ちゃんを産むのですね、こぎつねは、あたたかなえりまきを見つけてお母さんのおなかにかけてあげる この優しさ!でも、母さんは、こぎつねに、えりまきを返してくるように言います探している子がいるよと 教えます。母は子供に生き方を教えるものですね!(良いお母さんです)子供たちの優しさ「はるまで どうぞ おつかいください」いつまでも こんな 優しさ忘れずにいてほしいですね!(にぎりすしさん 50代・京都府城陽市 )

ページの先頭へ

閉じる

  • えりまきの花
  • えりまきの花

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中