ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ネット金融維新伝 リスクテイカー

  • ネット金融維新伝 リスクテイカー

ネット金融維新伝 リスクテイカー

  • 大下英治/著 日本証券新聞社/編 大下 英治(オオシタ エイジ)
    1944年広島県生まれ。広島大学文学部卒業。1970年に週刊文春の特派記者となる。記者時代の81年に「小説電通」(徳間文庫)で作家デビュー。83年に独立、政財官界から経済、芸能、スポーツまで幅広いジャンルで旺盛な創作活動を続け、著書は三〇〇冊以上にのぼる

  • ページ数
    295p
  • ISBN
    978-4-7572-1526-9
  • 発売日
    2008年08月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • バブル後の不良債権問題で破綻や経営危機が続き、壊滅状態にあった金融業界。そんな中、設立わずか数年、社員数も100人足らずのオンライン証券会社が次々に誕生した。数万人の社員を擁する既存の大手証券会社を凌駕するまでに至る、壮絶な金融「下克上」の軌跡をたどる。
目次
SBI証券―北尾吉孝
マネックス証券―松本大
カブドットコム証券―齋藤正勝・臼田琢美
松井証券―松井道夫
楽天証券―國重惇史・楠雄治

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

個人向けオンライントレーディングをビジネスにしたマネックス証券社長・松本大の破天荒な人生。

ページの先頭へ

閉じる

  • ネット金融維新伝 リスクテイカー
  • ネット金融維新伝 リスクテイカー

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中