ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 花は一色にあらず アメリカで「ポテトキング」と呼ばれ日本人の心を伝えた牛島謹爾 評伝小説

  • 花は一色にあらず アメリカで「ポテトキング」と呼ばれ日本人の心を伝えた牛島謹爾 評伝小説

花は一色にあらず アメリカで「ポテトキング」と呼ばれ日本人の心を伝えた牛島謹爾 評伝小説

  • 山田義雄/著 山田 義雄(ヤマダ ヨシオ)
    1935(昭和10)年、名古屋市生まれ。東京大学法学部卒。米国スミデン・ワイヤー社社長、住友電気工業常務取締役などを経て退職。兵庫県宝塚市在住

  • ページ数
    343p
  • ISBN
    978-4-8167-0762-9
  • 発売日
    2008年10月

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 明治前期に渡米、「アメリカンドリーム」を実現した久留米出身の農場開拓起業家、苦境に立つ日本人移民に自信と誇りを持たせた牛島謹爾の熱烈人生。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 花は一色にあらず アメリカで「ポテトキング」と呼ばれ日本人の心を伝えた牛島謹爾 評伝小説
  • 花は一色にあらず アメリカで「ポテトキング」と呼ばれ日本人の心を伝えた牛島謹爾 評伝小説

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中