ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「環境ビジネス」があしたを創る 地球温暖化・CO2・水問題で私たちができること

  • 「環境ビジネス」があしたを創る 地球温暖化・CO2・水問題で私たちができること

「環境ビジネス」があしたを創る 地球温暖化・CO2・水問題で私たちができること

  • 本郷孔洋/著 本郷 孔洋(ホンゴウ ヨシヒロ)
    昭和20年、岩手県生まれ。早稲田大学政経学部卒。同大大学院商学研究科修了。公認会計士・税理士、環境プランニング学会理事。昭和52年、本郷公認会計士事務所開設。平成14年、辻・本郷税理士法人代表社員・理事長に就任。平成15年4月より東京大学大学院環境プランニング特別講師。平成17年4月より東京理科大学専門職大学院講師(東京理科大学専門職大学大学院総合科学技術経営研究科知的財産戦略専攻にて、「環境技術」を教えている)。平成20年4月より東京大学講師(東京大学大学院新領域創成科にて環境を教えている)。経営者が抱える税務会計、事業承継等の問題解決に常に迅速に尽力することをモットーとし、ユーモラスな話術、軽妙洒脱な文章で講演、原稿執筆にと多忙を極めている

  • ISBN
    978-4-88592-089-9
  • 発売日
    2008年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • これからは、「環境適応に関する事業」を視野にいれて活動し、その中でも環境負荷を考慮しながら発展できる企業が有望です。たとえば、ステークホルダー(利害関係をおよぼす相手のこと)への説明責任をきちんとする、法令を遵守する。こうしたことを厳格に行い、収益があげられる企業であることが大切なのです。
目次
プロローグ 環境問題は掘り下げるほどむずかしい
第1章 「企業活動」と「環境問題」の相関地図を描く―環境経営を考える
第2章 企業が問われる「社会的責任」とは何か―クローズアップされる環境への取り組み
第3章 直面する環境問題にどう立ち向かうのか―女性を味方につけるのがコツ
第4章 「環境法規制」がビッグビジネスになる―メインプレイヤーは中小企業
第5章 環境が会計をハイジャックする日―数字で読む環境問題
第6章 「エコ」と「ファイナンス」と「エコファンド」―ファイナンスって何?

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 「環境ビジネス」があしたを創る 地球温暖化・CO2・水問題で私たちができること
  • 「環境ビジネス」があしたを創る 地球温暖化・CO2・水問題で私たちができること

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中