ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 淳さんのおおぞら人生、俺流。 航空界の至宝85歳、現役パイロットが語る空への尽きぬ情熱と飛行機達への愛。

  • 淳さんのおおぞら人生、俺流。 航空界の至宝85歳、現役パイロットが語る空への尽きぬ情熱と飛行機達への愛。

淳さんのおおぞら人生、俺流。 航空界の至宝85歳、現役パイロットが語る空への尽きぬ情熱と飛行機達への愛。

  • 高橋淳/著 金田修宏/本文聞きまとめ 高橋 淳(タカハシ ジュン)
    1922年(大正11年)10月8日、東京生まれ。1941年、日米開戦の年に甲種飛行予科練習生として海軍に入隊、太平洋戦争に一式陸攻のパイロットとして従軍。飛曹長で終戦。戦後は小型機とグライダーの世界に没入し、組織のまとめ役、指導的なフリーパイロットなどとして活躍。社団法人日本飛行連盟名誉会長。航空スポーツに尽くした人に贈られる国際航空連盟の世界的に名誉ある「ポールティサンディエ」章を受賞

  • ページ数
    233p
  • ISBN
    978-4-86320-089-0
  • 発売日
    2008年08月

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 空を飛ぶ。戦いの空から始まって、平和の空へ。気負わず、悠々と、安全に、なが~く空と付き合う達人パイロットの、ざっくばらんで楽しいおはなしの数々。そして小型機パイロットの知られざる真実と生き残る知恵。
目次
第1章 俺の世界をちょいとのぞいてみるかい(飛行機はつまりレディなんだよ。そこを間違えるとひどい目に遭うって。
たとえば尾輪式と前輪式の違い。これ、けっこう今も大事な問題だ。 ほか)
第2章 俺と空のつきあいの航跡(模型飛行機に夢中だったお坊ちゃん、それが原点だ。
時代は民間じゃなかった。とりあえず海軍のパイロットになってやれ! ほか)
第3章 永く、安全に飛ぶための俺流秘訣(腹八分目が健康の秘訣。そしてよく眠る。
大事なのは判断力。そして判断したら決断しなきゃ。 ほか)
第4章 俺がエスコートしたレディーたち(ああセスナ、されどセスナ、軽飛行機の代名詞。
172は世界一の傑作機だ。 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 淳さんのおおぞら人生、俺流。 航空界の至宝85歳、現役パイロットが語る空への尽きぬ情熱と飛行機達への愛。
  • 淳さんのおおぞら人生、俺流。 航空界の至宝85歳、現役パイロットが語る空への尽きぬ情熱と飛行機達への愛。

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中