ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 分子構造解析

  • 分子構造解析

分子構造解析

  • 山口健太郎/著 山口 健太郎(ヤマグチ ケンタロウ)
    1953年東京都生まれ。電気通信大学出身(1975)。1982年薬学博士(東京大学)。同年昭和大学助手、1985年同学講師、1994年千葉大学助教授を経て2004年より徳島文理大学教授。専門は機器分析学。主な研究テーマは複合機器分析手法の開発および超分子化合物の合成、反応、構造解析

  • シリーズ名
    化学の指針シリーズ
  • ページ数
    155p
  • ISBN
    978-4-7853-3223-5
  • 発売日
    2008年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 近年開発が進む大型分析機器である質量分析,X線解析およびNMR解析装置を中心に,先端の構造解析法を紹介.また,複雑化した分析や構造解析を効率的に行うためポストゲノム科学等の研究領域で注目されている連携機器分析について,開発の現状や将来の展望について解説する.
目次
第1章 構造解析と分析
第2章 分光分析
第3章 質量分析
第4章 X線結晶解析
第5章 核磁気共鳴
第6章 連携機器分析と構造解析の未来

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 分子構造解析
  • 分子構造解析

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中