ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ジャン・モネ-回想録- 欧州統合の父

  • ジャン・モネ-回想録- 欧州統合の父

ジャン・モネ-回想録- 欧州統合の父

  • ジャン・モネ/〔著〕 近藤健彦/訳 近藤 健彦(コンドウ タケヒコ)
    1941年生まれ。京大法学部を卒業して、1965年大蔵省入省。仏グルノーブル大学で修士(DES)、プラザ合意の研究で中央大学から博士号(法学)取得。現在、明星大学経済学部教授(財政学担当)。フランス在住経験は留学と大使館勤務で三度、通算7年。プラザ合意時の大蔵省副財務官として竹下登蔵相を補佐。外務省経済局課長、大蔵省国際金融局調査課長、ジェトロ理事、横浜税関長、初代・立命館アジア太平洋大学学部長、初代・浜松学院大学学長を歴任

  • ページ数
    486p
  • ISBN
    978-4-88895-311-5
  • 発売日
    2008年12月

3,800 (税込:4,104

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • J・Fケネディーをして「欧州の歴史上、1、000年かかってもできないことを20年もかけずにやり遂げた男」と賞賛させた人物、ジャン・モネの回想録の日本語完訳をまとめあげました。FTAやEPAが世界の潮流となっているいま、モネの外交戦略に学ぶものは大きいはずです。
目次
第1部 力の挫折(危機に直面し、全面統一(一九四〇年)
コニャックでの子供時代
共通行動(一九一四~一八年)
国際連盟(一九一九~二三年) ほか)
第2部 統合の時代(平和の回復(一九四五年)
フランスは現代化する
欧州共同体の模索
深くて、実があり、即時の行動 ほか)
付属 欧州理事会首脳の決議

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
原題 原タイトル:M〓moires
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ジャン・モネ-回想録- 欧州統合の父
  • ジャン・モネ-回想録- 欧州統合の父

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中