ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 蓑田胸喜著作集 2 学術維新 上

  • 蓑田胸喜著作集 2 学術維新 上

蓑田胸喜著作集 2 学術維新 上

  • 蓑田胸喜/著 慧文社史料室/編 蓑田 胸喜(ミノダ ムネキ)
    思想家。明治27年(1894)熊本県八代郡に生まれる。東京帝国大学文学部宗教学科卒業後、慶應義塾大学、旧国士舘専門学校で教鞭を執る。大正14年(1925)「原理日本社」を創立、その主宰となる。天皇機関説に異を唱え、共産主義に反対する言論を展開した。終戦後の昭和21年(1946)年に自殺

  • 巻の書名
    学術維新 上
  • ISBN
    978-4-905849-95-7
  • 発売日
    2008年09月

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

8,000 (税込:8,800

現在、商品はございません。
「入荷お知らせ」をクリックし、メールアドレスを登録いただきますと、商品入荷時にメールでお知らせをさせていただきます。

詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戦前・戦中の思想界に多大な影響を及ぼし、政治・思想史上の大きな存在性ゆえに、また緻密な論理と尖鋭的・戦闘的姿勢の相まった特異な思想から、国粋思想の極北として毀誉褒貶の声喧しく、近年再注目されはじめた異端の思想家、蓑田胸喜。その数多の文業の中から厳選した著作を、改訂新版として復刊! 第2巻・3巻ではいよいよ、蓑田の代表的大著『学術維新』を、上下2巻に分けて同時刊行!
目次
序説学術維新の方法論的現実的基礎第一篇精神科学とマルクス主義一精神科学の経験科学的性質と弁証法二精神科学の客観性といわゆる「階級性」三マルクス主義唯物論の心理学的分析四マルクス主義唯物論の認識論的考察五資本論の方法を論じて労働価値説に及ぶ六唯物史観とレーニンの体験したるロシア革命七マルクス、エンゲルスの芸術観を評す八マルクス主義対宗教の順逆的考察九河上肇氏の無理解のマルクス盲信と『資本論』誤訳一〇三木清氏のマルクス主義妄執一一昭和研究会の言語魔術

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 蓑田胸喜著作集 2 学術維新 上
  • 蓑田胸喜著作集 2 学術維新 上

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中