ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • キャパになれなかったカメラマン ベトナム戦争の語り部たち 下

  • キャパになれなかったカメラマン ベトナム戦争の語り部たち 下

キャパになれなかったカメラマン ベトナム戦争の語り部たち 下

  • 平敷安常/著 平敷 安常(ヒラシキ ヤスツネ)
    1938年、沖縄県那覇市に生まれる。1965年、大阪の毎日放送カメラマンとして初めてベトナムの土を踏む。翌1966年、毎日放送を退社。米ABC放送サイゴン支局のTVカメラマンとなり、以降1975年のサイゴン陥落までの10年間、ベトナム戦争を取材し続ける。その後、ABCの西独・ボン支局などを経て、ニューヨーク本社勤務。ベイルート市民戦争、イラン革命、湾岸戦争、9.11テロ事件などを取材。1993年、米国籍を取得。2006年、ABCを退社。現在、ニューヨーク近郊ニュージャージー在住。ベトナム人の夫人との間に一男一女がある

  • ページ数
    454p
  • ISBN
    978-4-06-214966-2
  • 発売日
    2008年09月

2,400 (税込:2,592

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戦争報道に賭けた青春群像とさまざまな戦後 沢田教一、一ノ瀬泰造、テリー・クー、テッド・コッペル……著者が戦場で競い、ともに働いた仲間たち。友情と懐旧の念を込めて語る、知られざるエピソードの数々
目次
ボスたち
優しいアメリカ人
長篇作家
コンツム戦線異状なし
クアン・チ奪回作戦
ベトナム寸描(その二)
悲劇
終戦または休戦とカメラマン群像
生き残った者の罪の意識
カンボジアの最後
サイゴン陥落
彼らの意見と回想
その後の仲間たち

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

戦争報道に賭けた青春群像とさまざまな戦後沢田教一、一ノ瀬泰造、テリー・クー、テッド・コッペル…著者が戦場で競い、ともに働いた仲間たち。友情と懐旧の念を込めて語る、知られざるエピソードの数々

ページの先頭へ

閉じる

  • キャパになれなかったカメラマン ベトナム戦争の語り部たち 下
  • キャパになれなかったカメラマン ベトナム戦争の語り部たち 下

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中