ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大恐慌を駆け抜けた男高橋是清

  • 大恐慌を駆け抜けた男高橋是清

大恐慌を駆け抜けた男高橋是清

  • 松元崇/著 松元 崇(マツモト タカシ)
    内閣府政策統括官(社会経済システム担当)。1952年東京生まれ、75年国家公務員上級試験と司法試験に合格、76年東京大学法学部卒業。同年大蔵省(現・財務省)入省、80年米スタンフォード大学MBA取得(同時に日本人として初めて優秀学生として表彰される)、82年尾道税務署長、83年証券局総務課課長補佐、86年主計局主計官補佐、91年熊本県企画開発部長、93年銀行局中小金融課金融会社室長、94年主税局総務課主税企画官、95年主計局調査課長、97年主計局主計官、01年主計局総務課長、03年大臣官房参事官兼審議官、04年主計局次長、07年より現職

  • ページ数
    350p
  • ISBN
    978-4-12-004000-9
  • 発売日
    2009年01月

1,800 (税込:1,944

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 今こそ是清に学ぶべき時。命がけで軍部と闘い財政規律と国を護ろうとした男。
目次
生い立ちとキャリア
日銀総裁から大蔵大臣に
日露戦争と高橋是清
借金漬けだった明治維新政府
金本位制と正貨流出問題
明治憲法下の立憲制と財政
第一次世界大戦バブル
「一等国」にはなったものの
関東大震災
昭和の金融恐慌と農村の疲弊
金解禁不況
世界のブロック経済化
満州事変
高橋是清と軍部の闘い
高橋財政とはなんだったのか
財政的な負け戦の状況での戦争への突入

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

楽観主義と強い意志で、命がけで軍部と闘い財政規律と国を護ろうとした。今の問題を解くカギがあり、読む人の勇気をかき立てる。

ページの先頭へ

閉じる

  • 大恐慌を駆け抜けた男高橋是清
  • 大恐慌を駆け抜けた男高橋是清

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中