ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 未病の治し方 漢方でとらえる危ない自覚症状

  • 未病の治し方 漢方でとらえる危ない自覚症状

未病の治し方 漢方でとらえる危ない自覚症状

  • 角田朋司/著 角田 朋司(ツノダ トモジ)
    福島県立医科大学同大学院卒業後、昭和45年 埼玉県加須市に「つのだ小児科医院」開業。「小児喘息を副作用の少ない漢方薬で治療したい」という思いから漢方の道へ。日本小児科学会認定専門医。日本アレルギー学会認定専門医。日本東洋医学会認定専門医・前指導医。健康スポーツ医学認定医

  • ページ数
    207p
  • ISBN
    978-4-906668-63-2
  • 発売日
    2008年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 身体の異常により早く気づくために。
目次
第1章 病の芽「未病」を早摘みできる漢方治療(病気への先手必勝法「治未病」とは
未病と無病について考えてみる ほか)
第2章 自覚症状から見つける「体質異常」の8タイプ(体質異常とはどういうことなのか
自覚症状から「体質異常」を見つける方法 ほか)
第3章 自覚症状別「体質異常」の治し方(病気のサインとしての21の自覚症状
当院での漢方治療の実態)
第4章 生活習慣からみる未病対策(生活習慣の改善こそが「治未病」への第一歩
生活習慣病に関係する5つの生活習慣 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 未病の治し方 漢方でとらえる危ない自覚症状
  • 未病の治し方 漢方でとらえる危ない自覚症状

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中