ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • イヴの七人の娘たち

  • イヴの七人の娘たち

イヴの七人の娘たち

  • ブライアン・サイクス/著 大野晶子/訳 サイクス,ブライアン(Sykes,Bryan)
    イギリス、オックスフォード大学の人類遺伝学教授。DNA遺伝子が古い骨にも残っていることを突き止め、1989年の『ネイチャー』誌で発表。以来、この分野における国際的権威のひとりとなる。彼の研究チームは、ホモ・サピエンスのDNAの系図をまとめあげる偉業を達成した。『イヴの七人の娘たち』は世界中に衝撃を与え、ベストセラーとなった

    大野 晶子(オオノ アキコ)
    翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス N-サ1-1
  • ページ数
    377p
  • ISBN
    978-4-7897-3002-0
  • 発売日
    2006年11月

820 (税込:886

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「個人個人が、共通のDNAでつながった近い関係であることを理解すれば、民族差別や偏見、争いや攻撃をなくすことができるだろう」著者ブライアン・サイクス遺伝学の泰斗である著者は、五千年前のヒトの化石からDNAを採取することに成功。それをきっかけに母系でのみ受け継がれるミトコンドリアDNAを解読した。現代欧米人の95%は七人の母に行き着くことが証明されたのである―人類をつなぐこの共通祖先の存在が明らかになるまでの知の格闘と、七人の母たちが海を越え、大地に踏み込んで世界に広がっていくまでの物語を綴ったノンフィクション。
目次
きっかけは五千年前に死んだ「アイスマン」の発見
DNAとはどんなものなのか
血液型から遺伝子へ
スペシャル・メッセンジャー
ロシア皇帝とわたし
太平洋の謎
偉大なる航海
最初のヨーロッパ人
最後のネアンデルタール人
狩人か、それとも農民か
不愉快な出来事
チェダー人は語る
男性の遺伝子―アダムの登場
七人の娘たち
第一の娘 アースラ
第二の娘 ジニア
第三の娘 ヘレナ
第四の娘 ヴェルダ
第五の娘 タラ
第六の娘 カトリン
第七の娘 ジャスミン
ホモ・サピエンスは世界へ
自分とは?

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:The seven daughters of Eve
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • イヴの七人の娘たち
  • イヴの七人の娘たち

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中