ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ゾディアック

  • ゾディアック

ゾディアック

  • ロバート・グレイスミス/著 イシイシノブ/訳 グレイスミス,ロバート(Graysmith,Robert)
    カリフォルニア大学美術学部卒業。日本の立川で新聞の風刺漫画家としてデビュー。その後アメリカ西海岸に戻り、主にスポーツの分野で活躍する。68年からサンフランシスコ・クロニクル紙専属の風刺漫画家となった。69年、グレイスミスが25歳のとき、クロニクル紙宛にゾディアックからの手紙が届いた現場に居合わせ、それからしだいにゾディアックの虜になってゆく。以後20年間におよぶクロニクル紙での活躍で、6度もピューリツァー賞にノミネートされた。1985年に『ゾディアック』でノンフィクション作家としてのキャリアをスタートし大ヒットを記録、その後も次々と犯罪実録ものを送りだしている

    イシイ シノブ(イシイ シノブ)
    上智大学比較文化学科卒業後、洋画配給会社に勤務。その後、翻訳活動を開始する

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス F-ク4-1
  • ページ数
    605p
  • ISBN
    978-4-86332-893-8
  • 発売日
    2007年06月

850 (税込:918

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 60年代後半、全米を恐怖におとしいれた連続殺人鬼がいる―その名はゾディアック。殺害方法の残忍さと多様さもさることながら、暗号を使った犯行声明をマスコミ宛に次々と送りつづけてくる犯人の前代未聞の異常さが、人びとを震えあがられた。いまだ解決されていないこの事件にとり憑かれ、みずからの生活を犠牲にしてまで犯人の正体を暴くことに命を賭けた男たちや、凶行の犠牲となった被害者とその家族たち…著者の執念の追跡によって集められた数々の証言と証拠品によって明かされる、稀代の殺人鬼、ゾディアックの全貌!ベストセラー・ノンフィクション、待望の邦訳。
目次
図版で追うゾディアックの足跡
ゾディアックを追って
最初の被害者―デイヴィッド・ファラデーとベティ・ルー・ジャンセン
ゾディアックの正体を知る女―ダーリーン・フェリン
殺人鬼からの手紙―ゾディアック
頭巾をかぶった死刑執行人―セシリア・アン・シェパード
タクシー運転手殺し―ポール・リー・スタイン
震えあがるサンフランシスコ―ゾディアック
テレビで観る大量殺人犯―ゾディアック
霊能者の見立て―ジョセフ・デルイーズ〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Zodiac
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ゾディアック
  • ゾディアック

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中