ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 元禄御畳奉行の日記 下

  • 元禄御畳奉行の日記 下

元禄御畳奉行の日記 下

  • シリーズ名
    秋田文庫 7-45
  • ページ数
    341p
  • ISBN
    978-4-253-17206-6
  • 発売日
    2008年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

629 (税込:679

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 藩主のご生母さまとて好色淫乱、元禄武家社会は欲と醜聞の日々だった…!? 尾張藩士・朝日文左衛門が書き残し、元禄時代の武士の日常生活を知る貴重な史料として名高い「鸚鵡籠中記(おうむろうちゅうき)」。これを小説家・神坂次郎が解説書「元禄御畳奉行の日記 尾張藩士の見た浮世」として広く紹介し、さらにそれを横山光輝が漫画化。なぜか現代語訳の刊行されていない貴重な古典の世界が、巨匠二人の手を経てあざやかに花開く!!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 元禄御畳奉行の日記 下
  • 元禄御畳奉行の日記 下

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中