ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • “It”と呼ばれた子 指南編 許す勇気を

  • “It”と呼ばれた子 指南編 許す勇気を

“It”と呼ばれた子 指南編 許す勇気を

  • D.ペルザー 著 田栗 美奈子 訳 ペルザー,デイヴ(Pelzer,Dave)
    カリフォルニア州デイリーシティに生まれる。州史上最悪といわれた児童虐待を生きのび、その後、米空軍に入隊。一方で、自らの経験を活かして、カリフォルニア州各地の教護院および青年援助プログラムで活動を続ける。児童虐待にたいする一般の認識の向上およびその防止に力を注いだとして、米国内で高い評価を得ている

    田栗 美奈子(タグリ ミナコ)
    翻訳家・桜美林短期大学講師

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックスN ヘ   1- 4
  • ページ数
    273p
  • ISBN
    978-4-86332-696-5
  • 発売日
    2003年10月

670 (税込:724

現在、商品はございません。
「入荷お知らせ」をクリックし、メールアドレスを登録いただきますと、商品入荷時にメールでお知らせをさせていただきます。

詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「自分を変えられるのは自分だけだ。どんな時も希望を捨てずに今を生きよう」―環境や条件の悪さに負けずに、自分らしく生きていくにはどうしたらいいのか?周囲の無理解や偏見に傷つけられたとき、立ち直る方法はあるのだろうか?カリフォルニア州史上最悪の児童虐待を受けた過去を持ち、自らの体験を告白して大ベストセラーとなった『It(それ)と呼ばれた子三部作』の著者デイヴ・ペルザーが読者ひとりひとりに語りかける、過去のすべてを許して未来を生き抜くための愛とやさしさに満ちたアドバイス。現代を生きるすべての人々必読の一冊。
目次
1 心の荷物を捨てよう(自分を解放することから始めよう
環境につぶされない自分になろう
許すことを学ぼう)
2 人生の目標を高く揚げよう(強く願うことがはじめの一歩
望みを本当にかなえるために)
3 自分のすべてを好きになろう(もし、明日が最後の日だとしたら?
自分自身にかける言葉を大切に
自分を変えられるのは自分だけ)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Help yourself

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • “It”と呼ばれた子 指南編 許す勇気を
  • “It”と呼ばれた子 指南編 許す勇気を

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中