ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 食卓から地球環境がみえる 食と農の持続可能性

  • 食卓から地球環境がみえる 食と農の持続可能性

食卓から地球環境がみえる 食と農の持続可能性

  • 湯本貴和/編 湯本 貴和(ユモト タカカズ)
    総合地球環境学研究所教授。植物生態学・保全生態学

  • シリーズ名
    地球研叢書
  • ISBN
    978-4-8122-0813-7
  • 発売日
    2008年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • アメリカが旱魃になれば日本人は飢え死にする!?だれにとっても身近な「食」をとおして地球環境問題を考える。
目次
第1章 人間にとってのおいしさ
第2章 日本列島に住む人々は何を食べてきたか
第3章 日本の食卓はいま
第4章 「食」の現状―人類史上の位置
第5章 農業・漁業の持続可能性を問う

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

アメリカが干ばつになれば日本人は飢え死にする。だれにとっても身近な「食」をとおして地球環境問題を考える。

ページの先頭へ

閉じる

  • 食卓から地球環境がみえる 食と農の持続可能性
  • 食卓から地球環境がみえる 食と農の持続可能性

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中