ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • “It”と呼ばれた子 幼年期

  • “It”と呼ばれた子 幼年期

“It”と呼ばれた子 幼年期

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックスN ヘ   1- 1
  • ISBN
    978-4-86332-659-0
  • 発売日
    2002年09月

650 (税込:702

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ガスコンロで焼かれる。
    塩酸入り洗剤で掃除をさせられる。
    赤ん坊の汚物を食べさせられる。
    児童虐待を生き抜いた著書がはじめて明かした、壮絶な日々の記録 
    「なぜ、ぼくだけがこんな目に?」―――母親に名前さえ呼んでもらえない。
    “That Boy(あの子)”から、ついには“It(それ)”と呼ばれるようになる。
    食べ物も与えられず、奴隷のように働かされる。
    身の回りの世話はおろか、暴力をふるわれ、命の危険にさらされ、かばってくれた父親も姿を消してしまう―――児童虐待の体験者がその記憶をたどることは、きわめて苦痛と困難をともなうのだ。
    本書は、米国カリフォルニア州史上最悪といわれた虐待を生き抜いた著者が、幼児期のトラウマを乗り越えて自らつづった、貴重な真実の記録である。

商品詳細情報

フォーマット 文庫

ページの先頭へ

閉じる

  • “It”と呼ばれた子 幼年期
  • “It”と呼ばれた子 幼年期

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中