ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 地球最後のオイルショック

  • 地球最後のオイルショック

地球最後のオイルショック

  • デイヴィッド・ストローン/著 高遠裕子/訳 ストローン,デイヴィッド(Strahn,David)
    調査報道で定評のあるジャーナリストで、ドキュメンタリー・フィルム製作者。ビジネスと科学の分野で、複雑で重要な出来事を分かりやすく紹介することを得意とする。過去10年にわたって、BBCの番組「マネー・プログラム」「ホライゾン」の報道と製作に従事。ロンドン在住

    高遠 裕子(タカトオ ユウコ)
    翻訳家

  • シリーズ名
    新潮選書
  • ISBN
    978-4-10-603605-7
  • 発売日
    2008年05月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • あと10年で、石油は枯渇に向かう。その時、我々の生活は激変する。テロより危険で、地球温暖化より緊急な問題が目前に迫っている。
目次
第1章 ワシントン筋
第2章 危険な曲線
第3章 最悪な不足
第4章 気候変動よりも急を要する
第5章 ラスト・オイルショックの原理
第6章 石油メジャーの明日
第7章 OPECへの懐疑
第8章 かつて経験しなかった時代
第9章 無知なのか、怖いのか
第10章 国はどんな対策をとるべきか
第11章 わたしたちにできること

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 20cm
原題 原タイトル:The last oil shock
対象年齢 一般

商品のおすすめ

2010年代、世界の石油は枯渇に向かいはじめ、もう二度と増産はできない。ピーク・アウトを越して何の対策も講じなければ、その衝撃はサブプライム問題の比ではない。世界中で株価は暴落し、物価は高騰し、失業者は激増、アメリカ型経済モデルは崩壊するだろう。豊富な資料と、世界の石油関係者170名あまりの取材をもとに書いた衝撃のレポート。

ページの先頭へ

閉じる

  • 地球最後のオイルショック
  • 地球最後のオイルショック

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中