ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 動物のお医者さんは、毎日が冒険!

拡大

  • 動物のお医者さんは、毎日が冒険!

動物のお医者さんは、毎日が冒険!

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックスN ヘ   2- 1
  • ISBN
    978-4-86332-707-8
  • 発売日
    2003年12月

820 (税込:886

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 新米獣医師のドタバタ奮戦記 大自然の中で繰り広げられる涙あり、笑いありの感動ノンフィクション デイヴは大学を卒業したばかりの新米獣医師。
    2メートルを超す大きな体をフォルクスワーゲンに押し込んで、風光明媚なカナダの田舎町クレストンへやってきた。
    動物病院の開業を宣言したものの、電気はきてない、専用電話はない、必要な医療道具さえない始末。
    それでも次々に思いも寄らぬ“患者”たちが駆け込んできて、寝る暇もない。
    その飼い主たちがこれまたユニークな人たちばかりだ。
    彼らの巻き起こす大騒動、珍事件の連続に、お人よしの先生は血と汗と涙、時には糞や泥にまみれて今日も大奮闘!ペリン動物病院のてんやわんやな日常を描く、涙あり笑いありの感動ノンフィクション。

商品詳細情報

フォーマット 文庫

ページの先頭へ

閉じる

  • 動物のお医者さんは、毎日が冒険!

拡大

  • 動物のお医者さんは、毎日が冒険!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中