ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 医薬品原薬・中間体製造におけるスケールアップとトラブル対策

  • 医薬品原薬・中間体製造におけるスケールアップとトラブル対策

医薬品原薬・中間体製造におけるスケールアップとトラブル対策

  • 橋本光紀/監修 橋本 光紀(ハシモト ミツノリ)
    医薬研究開発コンサルティング代表取締役

  • シリーズ名
    ファインケミカルシリーズ
  • ページ数
    267p
  • ISBN
    978-4-7813-0025-2
  • 発売日
    2008年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

65,000 (税込:70,200

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
国際化の進む製薬企業
医薬品開発の流れ
医薬品プロセス化学の発展
スケールアップの検討
スケールアップの問題点
トラブル対策
製造条件の最適化
事故事例
結晶多形
溶媒の変更、選択と回収
ラボ実験・スケールアップから商用生産に至る間のGMPについて
最近の手法と反応例

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 医薬品原薬・中間体製造におけるスケールアップとトラブル対策
  • 医薬品原薬・中間体製造におけるスケールアップとトラブル対策

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中