ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 1968 世界が揺れた年 前編

  • 1968 世界が揺れた年 前編

1968 世界が揺れた年 前編

  • マーク・カーランスキー/著 越智道雄/監修 来住道子/訳 カーランスキー,マーク(Kurlansky,Mark)
    1948年生まれ。アメリカを代表する知識人のひとり。NYタイムズ・ベストセラーリストの常連であり、ノンフィクションを中心に活躍する。アメリカでベストセラーとなった『鱈:世界を変えた魚の歴史』(池央耿訳:飛鳥新社)や、『「塩」の世界史:歴史を動かした、小さな粒』(山本光伸訳:扶桑社)など、シャープな歴史解釈と独自の視点には定評がある。コラムニストとしても高い評価を得ており、ヘラルド・トリビューン、シカゴ・トリビューン、ハーパーズ、NYタイムズマガジンなど多くの新聞雑誌に記事を書いている。ニューヨーク在住

    越智 道雄(オチ ミチオ)
    1936年生まれ。アメリカ文学、アメリカの社会・民族性をテーマとして研究している

    来住 道子(キシュ ミチコ)
    翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス N-カ2-1
  • ページ数
    405p
  • ISBN
    978-4-86332-015-4
  • 発売日
    2008年04月

890 (税込:961

現在、商品はございません。
「入荷お知らせ」をクリックし、メールアドレスを登録いただきますと、商品入荷時にメールでお知らせをさせていただきます。

詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1968年。それはまさしく世界中の普通の人々が体制に反対する行動を起こした年だった。ベトナム反戦運動、公民権運動の高まり、パリの五月革命、プラハの春…。詩人は声をあげ、学生たちは通りにでて戦車の前に身を投げ出した。あの年、たしかに世界が揺れ動いた。人々は希望と混迷を同時に感じた。現代史の大きな転換点となった1968年。その1年間を、綿密な取材と資料により、ダイナミックに描き出す。アメリカを代表する知性が世に放つ、歴史ノンフィクションの傑作。
目次
世界が揺れた年
第1部 われらが不満の冬(うねりの幕開け
沈黙の一月
テレビが伝える惨劇
幸せなバラクックで起きたこと)
第2部 プラハの春(彼らの戦術
ヒーローたち
ポーランドの至上命令
すべては詩のなかに
ナチスを背負った新祖国
ひげ面の革命
イーストビレッジのマザーファッカーズ)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:1968 the year that rocked the world
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 1968 世界が揺れた年 前編
  • 1968 世界が揺れた年 前編

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中