ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • わが夫、チェ・ゲバラ 愛と革命の追憶

  • わが夫、チェ・ゲバラ 愛と革命の追憶

わが夫、チェ・ゲバラ 愛と革命の追憶

  • アレイダ・マルチ/著 後藤政子/訳 マルチ,アレイダ(March,Aleida)
    本名アレイダ・マルチ・デ・ラ・トーレ。1936年、キューバ中部の旧ラス・ビジャス州ロス・アスーレス生まれ。ラス・ビジャス中央大学教育学部在学中の56年、フィデル・カストロたちの反政府運動に参加し、地下闘争の闘士として活動、58年、チェ・ゲバラに会う。59年、革命新政権樹立後はゲバラの秘書となり、同年6月、ゲバラと結婚。ゲバラとの間にアレイダ、カミーロ、セリア、エルネストの2男2女をもうける。60~64年、キューバ女性連合全国幹部をつとめた後、75~91年、国会議員として活躍。84年、チェ・ゲバラ個人資料館設立、2001年、同館をチェ・ゲバラ研究センターに発展させ、所長をつとめる

    後藤 政子(ゴトウ マサコ)
    1941年生まれ。東京外国語大学卒業。専門はスペイン語、ラテンアメリカ現代史。神奈川大学外国語学部教授

  • ページ数
    327p
  • ISBN
    978-4-02-250432-6
  • 発売日
    2008年05月

1,900 (税込:2,052

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 革命の戦火の中でのチェとの出会い、革命政府樹立とともに始まった“新婚生活”、チェとカストロとの本当の仲、最後の闘いへと旅立つ前にチェが願い出たこと…。アレイダはついに書いた。新たな歴史の真相が明らかになる。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

チェ・ゲバラの妻が長い沈黙を破り、初めて出す回想録。英雄の実像、家族への愛などの秘話と多数の写真で人間ゲバラを克明に明かす。

ページの先頭へ

閉じる

  • わが夫、チェ・ゲバラ 愛と革命の追憶
  • わが夫、チェ・ゲバラ 愛と革命の追憶

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中