ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 国立大学・法人化の行方 自立と格差のはざまで

  • 国立大学・法人化の行方 自立と格差のはざまで

国立大学・法人化の行方 自立と格差のはざまで

  • 天野郁夫/著 天野 郁夫(アマノ イクオ)
    東京大学名誉教授。1936年神奈川県生まれ。一橋大学経済学部卒業。東京大学大学院教育学研究科博士課程修了。教育社会学・高等教育論専攻。名古屋大学教育学部助教授、東京大学教育学部教授を経て、国立大学財務・経営センター教授を歴任

  • ISBN
    978-4-88713-820-9
  • 発売日
    2008年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,600 (税込:3,888

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 自立への歩みの蔭で浮上してきた、大学間格差の拡大、研究と教育のアンバランス、教員の職員化等、今回の法人化が孕むこれら数々の問題点を、定点観測的アンケート調査はじめ詳細な資料を通じ分析・追求するとともに、行財政問題主導の改革を超えて、わが国高等教育の未来を見据えた新たな国家戦略の必要性を強調。
目次
序章 国立大学論―格差構造と法人化
第1章 法人化への道
第2章 法人化前夜
第3章 法人化一年後の現実
第4章 法人化の進展と課題
第5章 大学院の行方
終章 国立大学と国家戦略

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 国立大学・法人化の行方 自立と格差のはざまで
  • 国立大学・法人化の行方 自立と格差のはざまで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中