ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • おもしろふしぎ日本の伝統食材 3 だいこん おいしく食べる知恵

  • おもしろふしぎ日本の伝統食材 3 だいこん おいしく食べる知恵

ポイント倍率

おもしろふしぎ日本の伝統食材 3 だいこん おいしく食べる知恵

  • おくむらあやお/作 中川学/絵 萩原一/写真 おくむら あやお(オクムラ アヤオ)
    奥村彪生。1937年和歌山県生まれ。日本で唯一の伝承料理研究家。古代から現在まで、日本人は何をどう食べてきたのかを研究する。奥村彪生料理スタジオ「道楽亭」主宰。飛鳥・奈良時代から江戸、明治、大正ならびに昭和の戦後、漫画「サザエさん」などのさまざまな料理を復元。世界の民族の伝統料理にも詳しい。神戸山手女子短大ならびに神戸山手大学教授、奈良女子大学非常勤講師を歴任。現在、大阪市立大学生活科学部および大学院非常勤講師。平成12年度和歌山県民文化賞受賞。NHK「きょうの料理」にも出演

    中川 学(ナカガワ マナブ)
    1966年生まれ。浄土宗西山禅林寺派の僧侶でイラストレーター。京都のお寺にて、広告や本の挿し絵など手がけつつ、東洋や仏教に材をとった作品を制作。2005年、美術出版で名高いドイツのTASCHEN社発行の、今世界で注目すべきイラストレーターを紹介した本『ILLUSTRATION NOW!』に選ばれ掲載される。また2007年、ロンドン発の雑誌『monocle』の表紙絵を手がけるなど、海外でも活躍中

    萩原 一(ハギワラ ハジメ)
    1941年静岡県生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。料理写真家・安室久光氏に師事し、以後フリーとなる。料理写真を中心にコマーシャル写真、雑誌等で活動し、現在に至る

  • 巻の書名
    だいこん おいしく食べる知恵
  • ISBN
    978-4-540-07275-8
  • 発売日
    2008年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,500 (税込:2,700

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 調理法によって異なるおいしさ、漬けたり干したりすることでつくられるおいしさ、ほかの食材と出合ってうまれる味わい。素材とのつきあい方が深まる、広がる!その地方地域だけにみられる食材や食べ方、季節限定のおいしさ、地方品種や料理が生まれた背景にびっくり、感心!下ごしらえから切る、煮る、蒸す…など。なぜそうするのか、調理法の意味も押さえて納得、合点、たのしくつくる。伝統の味を現代の味に変えるひと工夫や、伝承を発展させたオリジナルの創作レシピも紹介。これからの食文化を担う子どもたちへのメッセージ。
目次
日本人はだいこんをどう食べてきたのか
ふるさとだいこんマップ
うまみたっぷり煮もの
さっぱり生であえもの・漬けもの
だいこんの頭で汁とごはん
栄養満点 葉をおいしく
保存食の干しだいこん
21世紀料理

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm
対象年齢 小学中~高学年

ページの先頭へ

閉じる

  • おもしろふしぎ日本の伝統食材 3 だいこん おいしく食べる知恵
  • おもしろふしぎ日本の伝統食材 3 だいこん おいしく食べる知恵

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中