ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • スプーン三杯の嫉妬

  • スプーン三杯の嫉妬

スプーン三杯の嫉妬

  • バンティ・アヴィーソン/著 高月園子/訳 アヴィーソン,バンティ(Avieson,Bunty)
    オーストラリア、ヴィクトリア州生まれ。ロンドンで3年間新聞記者をした後、オーストラリアに戻り『ウーマンズ・デイ』誌や『ニュー・アイデア』誌の編集長となる。2000年に雑誌の仕事を辞めて小説を書きはじめ、初めての作品となる『スプーン三杯の嫉妬』でオーストラリア・ミステリー界でもっとも権威のあるオーストラリア推理作家協会の最優秀新人賞と読者賞を受賞、華々しいデビューを飾った。2002年に夫と生まれたばかりの娘を連れてブータンで暮らした経験をつづったノンフィクションも出版されている。現在はシドニー在住

    高月 園子(タカツキ ソノコ)
    1952年生まれ。東京女子大学文理学部史学科卒業。翻訳のほか、音楽関係の記事や、20年近くに渡るイギリス生活を題材にしたエッセイなども執筆している

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス F-ア4-1
  • ページ数
    456p
  • ISBN
    978-4-86332-772-6
  • 発売日
    2005年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

840 (税込:907

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ジニーとセーラは子供の頃からの親友どうし。華やかで社交的なセーラとは対照的に、地味でおとなしいジニーは、いつもセーラの陰に隠れ、まったく目立たない存在だった。ある日ジニーは、セーラとハンサムな新聞記者トムとの婚約を知らされ、愕然とする。トムを先に見つけて、一途に思いつづけてきたのは自分なのに…。ジニーの中で積もり積もったセーラへの嫉妬がついに火を噴く。ジニーはふたりの新居を覗ける部屋を借り、きれいでやさしいセーラを、醜く性格の悪い女に豹変させる秘策を実行に移すことに。嫉妬と憎しみに燃える女の怖ろしい計画とは?恐怖のレディース・サスペンス。オーストラリア推理作家協会最優秀新人賞&読者賞受賞作。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Apartment 255
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • スプーン三杯の嫉妬
  • スプーン三杯の嫉妬

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中