ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • あなたは死刑を宣告できますか 憲法違反の裁判員制度を断罪する

  • あなたは死刑を宣告できますか 憲法違反の裁判員制度を断罪する

あなたは死刑を宣告できますか 憲法違反の裁判員制度を断罪する

  • ISBN
    978-4-901927-60-4
  • 発売日
    2008年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

500 (税込:550

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 2009年5月から実施される裁判員制度。この制度の問題点を明らかにするとともに、憲
    法に則った主権者としての法教育を実践するための手引書
目次
1 疑問だらけの裁判員制度(市民が死刑の宣告
カネとタイコで大宣伝:「精神的負担」を感じる国民
憲法に定めのない裁判員制度)
2 裁判員はどのようにして選ばれるのか(くじ引きで選ばれる
教員は授業を理由に辞退できるのか
「思想信条の自由」が認められない
出頭・回答拒否や「うそ」は罰せられる)
3 裁判員はどういう事件を裁くのか(殺人など重大事件を担当する
裁判員制度は司法への参政権にならない
評議の秘密を漏らすと懲役か罰金刑)
4 裁判はどのように行われるのか(裁判員抜きで公判前整理手続
裁判員も分離される「部分判決」制度
被害者参加は「公平性」を損なう―裁判は復讐の場にあらず)
5 裁判員制度は廃止すべきである(「報道の自由」も規制される
道徳教育としての法教育
粗製濫造される法曹人
新自由主義的司法「改革」)
座談会ここが問題!裁判員制度&法教育(裁判員制度への疑問
法教育への疑問)
提言・法教育を実践するために

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • あなたは死刑を宣告できますか 憲法違反の裁判員制度を断罪する
  • あなたは死刑を宣告できますか 憲法違反の裁判員制度を断罪する

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中