ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 認知発達を探る 問題解決者としての子ども

  • 認知発達を探る 問題解決者としての子ども

認知発達を探る 問題解決者としての子ども

  • A.F.ガートン/著 丸野俊一/監訳 加藤和生/監訳 丸野 俊一(マルノ シュンイチ)
    1948年鹿児島県に生まれる。1975年九州大学大学院教育学研究科博士課程途中退学。現在、九州大学大学院人間環境学研究院教授(教育学博士)

    加藤 和生(カトウ カズオ)
    1995年米国ミシガン大学ラッカム大学院博士課程修了(Ph.D.、心理学)。現在、九州大学大学院人間環境学研究院准教授

  • ISBN
    978-4-7628-2593-4
  • 発売日
    2008年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,420

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 発達過程や問題解決の特徴を簡潔に整理し,認知発達心理学の課題や研究・教育上の意味を考察。(心理図書総目録より)
目次
第1章 はじめに
第2章 理論的概観
第3章 問題解決における方略の利用と学習
第4章 他者との協同構成による問題解決
第5章 子どもは課題に取り組むときに何を持ち込むのか
第6章 要約と示唆

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
原題 原タイトル:Exploring cognitive development

ページの先頭へ

閉じる

  • 認知発達を探る 問題解決者としての子ども
  • 認知発達を探る 問題解決者としての子ども

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中