ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • へこたれない ワンガリ・マータイ自伝

  • へこたれない ワンガリ・マータイ自伝

ポイント倍率

へこたれない ワンガリ・マータイ自伝

  • ワンガリ・マータイ/著 小池百合子/訳 マータイ,ワンガリ(Maathai,Wangari)
    1940年生まれ。66年アメリカ・ピッツバーグ大学で修士号を、71年ケニア・ナイロビ大学で博士号を取得。77年からの「グリーンベルト運動(GBM)」で、持続可能な開発の推進に取り組む。2002年ケニアの国会議員となり、翌年には環境副大臣に任命される。04年ノーベル平和賞受賞

    小池 百合子(コイケ ユリコ)
    1952年生まれ。76年カイロ大学文学部社会学科卒業。通訳やニュースキャスターを経て、92年の参議院議員選挙で初当選、翌年には衆議院議員として当選を果たす。2002年には小泉内閣の環境大臣に就任。現在、安倍内閣の内閣総理大臣補佐官(国家安全保障問題担当)を務める

  • ページ数
    466,10p
  • ISBN
    978-4-09-387711-4
  • 発売日
    2007年04月

2,200 (税込:2,376

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 環境運動や女性の地位向上活動が評価され、ノーベル平和賞を受賞したケニアの女性政治家が初めて書いた自叙伝。
目次
始まり
耕す
学校教育―そして非常事態へ
アメリカン・ドリーム
ケニアの独立、私の自立
専門知識をもたない森林官たち
試練の時代
変化の種
自由への闘争
自由への転機
闘いは続く
政治の扉を開ける
立ち上がり、歩こう
希望の大樹

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:Unbowed
対象年齢 一般

商品のおすすめ

「もったいない」を世界に広めた女性の自伝
2004年環境分野の活動家としては史上初のノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイさん。「もったいない」という日本語に感銘を受け、国連女性地位委員会の出席者でその言葉を唱和したことで日本でも広く知られているが、本書はそのマータイさんの激動の半生を綴った初めての回顧録。ケニアの農村に生まれ、女性に教育は不要とする周囲の反対を押し切り、政府留学生としてアメリカへ渡り、そこで人種差別を目の当たりにして人権運動に目覚める。帰国後ナイロビ大学助教授に就任するも、独裁政権下で投獄された経験も。度重なる苦難にも「へこたれない」不屈の姿勢でアフリカでの植林活動や女性の地位向上に努める。翻訳を担当するのは前環境大臣でマータイ氏とも交流のある小池百合子氏。たくましくも地球にやさしいマータイさんの姿が行間から浮かび上る。

ページの先頭へ

閉じる

  • へこたれない ワンガリ・マータイ自伝
  • へこたれない ワンガリ・マータイ自伝

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中