ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • いつもいっしょに

  • いつもいっしょに

いつもいっしょに

  • こんのひとみ/作 いもとようこ/絵 こんの ひとみ(コンノ ヒトミ)
    体の弱い息子のために子守歌を作って歌っていたのをきっかけにシンガーソングライターに。「ムーニーマン」「まるこめみそ」などのCMソングやナレーションを手がける。また学校や福祉施設への出前ライブに積極的に取り組んでいる。代表曲にNHKみんなのうたの「パパとあなたの影ぼうし」「夢をかなえよう」

    いもと ようこ(イモト ヨウコ)
    兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学油絵科卒業。『ねこのえほん』『そばのはなさいたひ』でボローニャ国際児童書展エルバ賞を2年連続受賞。『いもとようこうたの絵本1』で同グラフィック賞受賞

  • ISBN
    978-4-323-01374-9
  • 発売日
    2008年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • もりのなかにくまがすんでいました。くまはひとりぼっちでした。あるひ…トン!トン!トン!トン!だれかがとびらをたたきます。くまがとびらをあけると、うさぎがさむそうにたっていました。うさぎのために世話を焼くくま。でも、うさぎは何もいいません。ついにくまは「その一言」を口にしてしまいます。『くまのこうちょうせんせい』『くまのしんぶんきしゃ』の人気コンビ最新作。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 24×25cm
対象年齢 幼児

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

上の娘が2歳のときに読んであげた絵本なんですけど、3歳になった今でも娘は、この絵本が一番のお気に入りです。娘は、純粋に「ママいつもいっしょね」と受け止めているかんじです。でも、読めば読むほど、わたしは、大人でも考えさせられるな?と思いました。毎日、家事をして、誰もほめてくれないなか、何も言ってくれない旦那さんについつい当たってしまうわたし・・・ちょうど、くまさんのように・・・。言葉で、確かめたくなるときってありますよね。でも、一言で、救われることもあれば、駄目になってしまうことも・・・「そういうことあるな?」と実感しながら、読んでます。なんか、そんな風に考えながら読んでると、娘がよくわたしに読んでと持ってくるのは、うまく言葉にできない分絵本でわたしに、「ママは、がんばってるよ。好きだよ」伝えてくれてるのかな?と思うようになりました。(親ばかかもしれませんが・・・)そして、言葉で伝えるだけじゃないと思うようになりました。(スイートベリーさん 30代・兵庫県神戸市 女3歳、女0歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • いつもいっしょに
  • いつもいっしょに

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中