ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 風の大地 17

  • 風の大地 17

風の大地 17

  • シリーズ名
    ビッグコミックス
  • 巻の書名
    蛮勇の時
  • ページ数
    199p
  • ISBN
    978-4-09-183687-8
  • 発売日
    1998年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

486 (税込:525

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 鹿沼CCにすごい男が現われた。沖田圭介24歳が、そのずばぬけた才能でプロゴルファーの道をめざす、サクセスストーリー。

    最終日16ホールの全英オープン。トップを走るノーマンと沖田の差は2ストローク。スコアは依然として膠着状態のまま、残り2ホールを残すのみになった。一方、最終ホールを終えた河内は15アンダーで3位という結果を残した。

    ターンベリーでの全英オープン最終日、4番ホール。向かい風が徐々に強くなっていった。沖田が放ったアイアンショットは、ミスと言えるものではなかったが、曲がってしまい、レスキュー草の中に落ちてしまった。続くノーマンは、ベテランらしくボールを上手くグリーン上に乗せる。ノーマンのショットを見た沖田は、向かい風の時の打ち方を勉強した、と嬉しそうにリリィに伝えるのだった(第1話)。
    レスキュー草の中にボールを落としてしまった沖田であったが、これを見事にカップインさせた。続く5番ホールでは、風がさらに強くなっていった。このホールの風は難しいというリリィの言葉を聞いた沖田は、4番ホールでノーマンから学んだアゲンストでの打ち方を試してみる、とリリィに告げた。そして沖田は会心のの一打を放った(第2話)。
目次
第1話 礼拝堂への道
第2話 七色の風
第3話 心のアゲインスト
第4話 追う者、追われる者
第5話 蛮勇の時
第6話 勇気には勇気
第7話 最終組のゴルフ
第8話 ビューティフル!!
第9話 最終組のフルショット

あわせて買いたい、よく一緒に購入されている商品

商品を選択してください

商品詳細情報

フォーマット コミック
レーベル ビッグC
サイズ 18cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

ゴルフに全てを賭けた男・沖田圭介の青春を叙情豊かに綴った物語

▼第1話/礼拝堂への道▼第2話/七色の風▼第3話/心のアゲインスト▼第4話/追う者、追われる者▼第5話/蛮勇の時▼第6話/勇気には勇気▼第7話/最終組のゴルフ▼第8話/ビューティフル!!▼第9話/最終組のフルショット ●登場人物/沖田圭介(鹿沼カントリークラブが生んだ、クラブ初のプロゴルファー)、リリィ・マクガン(全英オープンでの沖田のキャディ。キャディの家系に育つ)、クランプトン(かつての天才ゴルファー。一人息子のニックを亡くしている) ●あらすじ/ターンベリーでの全英オープン最終日、4番ホール。向かい風が徐々に強くなっていった。沖田が放ったアイアンショットは、ミスと言えるものではなかったが、曲がってしまい、レスキュー草の中に落ちてしまった。続くノーマンは、ベテランらしくボールを上手くグリーン上に乗せる。ノーマンのショットを見た沖田は、向かい風の時の打ち方を勉強した、と嬉しそうにリリィに伝えるのだった(第1話)。▼レスキュー草の中にボールを落としてしまった沖田であったが、これを見事にカップインさせた。続く5番ホールでは、風がさらに強くなっていった。このホールの風は難しいというリリィの言葉を聞いた沖田は、4番ホールでノーマンから学んだアゲンストでの打ち方を試してみる、とリリィに告げた。そして沖田は会心のの一打を放った(第2話)。 ●本巻の特徴/最終日16ホールの全英オープン。トップを走るノーマンと沖田の差は2ストローク。スコアは依然として膠着状態のまま、残り2ホールを残すのみになった。一方、最終ホールを終えた河内は15アンダーで3位という結果を残した。 ●その他の登場キャラクター/河内(第4~6、7~9話)、木曽(第2、3、5、6、9話)、物部麗子(第8話)

ページの先頭へ

閉じる

  • 風の大地 17
  • 風の大地 17

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中