ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • Uボート113最後の潜航

  • Uボート113最後の潜航

Uボート113最後の潜航

  • ジョン・マノック/著 村上和久/訳 マノック,ジョン(Mannock,John)
    潜水士や船長の経験がある。1970年代には中東と中米において軍の偵察部隊に所属した。溶接工、ジャーナリスト、教師、ジャズミュージシャンの顔も持っている。フロリダ在住

    村上 和久(ムラカミ カズヒサ)
    1962年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス F-マ11-1
  • ページ数
    571p
  • ISBN
    978-4-7897-3222-2
  • 発売日
    2007年12月

960 (税込:1,037

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 第二次大戦のさなか、ナチス・ドイツは連合国の輸送船を攻撃すべく、Uボート部隊を米国南東部沖に派遣した。その部隊に属するUボート113の艦長クルト・シュトゥルマーは、ナチスを心の中で忌み嫌いつつ任務を遂行していた。だが、やがて113は米軍の飛行艇に急襲される。艦は激しく損傷し、このままでは祖国への帰還は不可能。そこでクルトは、かつて付近で撃沈された僚艦を探し出し、その部品を利用する決意を固めた。が、敵地の只中でひそかに行動を開始した彼らを待つのは、想像を絶する死の危機だった!全編にみなぎる緊迫感、涙なしには読めないラスト。海洋冒険小説の新たなる傑作、ついに登場。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Iron coffin
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • Uボート113最後の潜航
  • Uボート113最後の潜航

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中