ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ほんものの日本人

  • ほんものの日本人

ポイント倍率

ほんものの日本人

  • 清野由美/文 藤森武/写真 清野 由美(キヨノ ユミ)
    ジャーナリスト。1960年東京都生まれ。82年、東京女子大学文理学部卒業後、草思社編集部勤務、英国留学を経て、トレンド情報誌創刊に参加。91年にフリーランスに転じる。国内外の都市開発、デザイン、トレンド、ライフスタイルを取材する一方で、時代の先端を行く各界の人物記事に力を注ぐ

    藤森 武(フジモリ タケシ)
    写真家。1942年東京生まれ。東京写真短期大学卒業。写真家、土門拳に師事した後、70年からフリーランス。主に人物、古美術、仏像をテーマに活動。日本写真家協会会員。土門拳記念館理事・学芸員

  • ページ数
    201p
  • ISBN
    978-4-8222-4626-6
  • 発売日
    2007年12月

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 異端を恐れず、成熟を望まず、孤独を楽しみ、ただひたすら進み続ける。そんな16人の背中が教える「ほんもの」とは何か。
目次
熊谷守一(画家)
樂吉左衛門(御ちゃわん屋・樂家十五代当主)―一子相伝の血脈
草間彌生(芸術家)―苦闘を超えて
齋藤眞成(画僧)―永遠なる光陰
関野晃平(漆芸家)―韜晦の悦楽
平良敏子(芭蕉布作家)―芭蕉の申し子
藪内佐斗司(彫刻家)―天邪鬼で行こう
林英哲(ソロ太鼓奏者)―一打清冽
与勇輝(人形作家)―往きし日、やさしき日本
武末日臣(陶芸家)―時空を超える土
奥村靫正(デザイナー)―天才かくあるべし
アレックス・カー(東洋文化研究家)―正統なる文人
ワダエミ(コスチュームデザイナー)―優雅な一匹狼
村瀬明道(月心寺庵主)―迫力の一心不乱
細川護熙―殿の気骨
白洲正子(随筆家)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ほんものの日本人
  • ほんものの日本人

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中