ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 本牧亭の鳶

  • 本牧亭の鳶

本牧亭の鳶

  • 吉川潮/著 吉川 潮(ヨシカワ ウシオ)
    1948年生まれ。立教大学経済学部卒業後、ルポライター、放送作家として活躍。1979年から演芸評論家として執筆を始め、1980年に小説家としてデビュー。1997年『江戸前の男 春風亭柳朝一代記』で新田次郎賞を受賞、著書多数。落語立川流顧問

  • シリーズ名
    〔ランダムハウス講談社文庫〕 よ2-5 吉川潮芸人小説セレクション 第5巻
  • ページ数
    314p
  • ISBN
    978-4-270-10148-3
  • 発売日
    2007年12月

660 (税込:713

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 若き講釈師と下足番の老人の淡い交流が涙を誘う表題作「本牧亭の鳶」、時代に乗れない声帯模写芸人の切なさを描く「九官鳥」、百面相一筋に生きた老芸人の滑稽な矜持をしるす「カラスの死に場」、下座三味線の女性の転変を写す「老鶯」など、芸人の愚かな優しさを紡ぐ傑作六篇。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 本牧亭の鳶
  • 本牧亭の鳶

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中