ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ポルシェの生涯 その時代とクルマ

  • ポルシェの生涯 その時代とクルマ

ポルシェの生涯 その時代とクルマ

  • 三石善吉/著 三石 善吉(ミツイシ ゼンキチ)
    1937(昭和12)年、長野県生まれ。1971年3月東京大学大学院人文科学研究科博士課程、単位取得満期退学。東京大学文学部助手、筑波大学社会科学系教授、筑波大学名誉教授を経て、現在筑波学院大学国際学部教授。専攻政治思想史、国家論

  • ISBN
    978-4-87687-297-8
  • 発売日
    2007年10月

1,800 (税込:1,944

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 絶対的なスピードの限界への挑戦と安価で高性能な大衆車の実現という「夢」のために、幾つもの会社を経て1930年に独立。20世紀の西欧の歴史に翻弄されながらも栄光と不遇の内に屹立する巨人ポルシェの生涯とクルマを辿る。
目次
第1章 ポルシェ、青年期の活動―オーストリア・ハンガリー帝国期
第2章 ザッシャからメルセデスSまでの時代―ワイマール期(1)
第3章 ポルシェ設計事務所での活動―ワイマール期(2)
第4章 VW計画の始まり―ナチス期(1)
第5章 VW試作車のテストと量産工場の建設―ナチス期(2)
第6章 アウトバーンの建設―ナチス期(3)
第7章 KdFワーゲンと第二次大戦―ナチス期(4)
第8章 ポルシェの晩年とその死―ドイツ連邦共和国期

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ポルシェの生涯 その時代とクルマ
  • ポルシェの生涯 その時代とクルマ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中