ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 夢の途上

  • 夢の途上

夢の途上

  • 工藤美代子/著 工藤 美代子(クドウ ミヨコ)
    ノンフィクション作家。1950年、東京生まれ。68年、大妻女子高校卒。68年から70年までチェコのカレル大学に留学。その後、カナダのバンクーバー滞在中に執筆活動を始めた。91年に『工藤写真館の昭和』で講談社ノンフィクション賞を受賞

  • シリーズ名
    〔ランダムハウス講談社文庫〕 く2-2 ラフカディオ・ハーンの生涯 アメリカ編
  • ページ数
    431p
  • ISBN
    978-4-270-10156-8
  • 発売日
    2008年01月

950 (税込:1,026

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ラフカディオ・ハーンがまだ作家として名を成す以前のアメリカ時代に、その才能をいち早く見抜いた美貌の女性ジャーナリストがいた。ハーンが「優雅な猛獣」と称え、終生慕い続けた「運命の女」の視点でハーンの軌跡をたどる傑作ノンフィクション。評伝三部作の第一巻、初の文庫化。
目次
第1章 運命の出逢い(冬のニューオリンズ
異人種との愛
過剰なる埋合せ
ナッチェスの少女
南部のフレンチ・ファッション)
第2章 憧れのひと(自伝の中の南北戦争
ハーンとの差異
キャリアウーマンの糸口
極東への旅立ち
もう一人のキャリアウーマン)
第3章 漂泊する魂(ウェットモア夫人への感傷
面影に向かって
「多分私、死にましょう」
ビスランドの夢
最後の手紙)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 夢の途上
  • 夢の途上

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中