ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 朝河貫一とその時代 Historian,Curator,and Peace Advocate

  • 朝河貫一とその時代 Historian,Curator,and Peace Advocate

朝河貫一とその時代 Historian,Curator,and Peace Advocate

  • 矢吹晋/著 矢吹 晋(ヤブキ ススム)
    1938年福島県郡山市生まれ。1957年福島県立安積高校卒。1962年東大経済学部卒。東洋経済新報社記者、アジア経済研究所研究員を経て、横浜市立大学教授、2004年定年。現在、横浜市大名誉教授。財・東洋文庫研究員、21世紀中国総研ディレクター、国際善隣協会理事、朝河貫一博士顕彰協会代表理事

  • ページ数
    295p
  • ISBN
    978-4-7634-0508-1
  • 発売日
    2007年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「日本の禍機」を警告し、おごれる日本を批判し、アジアの平和外交を一貫して主張し続け、日米開戦前夜、ルーズベルト大統領の天皇宛親書の草案を書いた朝河貫一。アメリカの日本史学の源流となり、ヨーロッパと日本の封建制の比較研究で、その業績を国際的に知られた朝河貫一。
目次
人と学問
第1部 日本近代史と朝河貫一(朝河貫一という人
朝河貫一と日露戦争
日露戦争以後の百年)
第2部 よみがえる朝河史学(朝河史学は『大化改新』に始まる
朝河版『入来文書』が実証した日欧封建制の異同
『入来文書』のハイライト
朝河版『入来文書』に対する内外の評価
「島津忠久の生い立ち」―伏字復元のこと)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

「日本の禍機」を警告し、アジアの平和外交を一貫して主張し続け、日米開戦前夜、ルーズベルト大統領の天皇宛親書の草案を書いた朝河貫一。アメリカの日本史学の源流となり、ヨーロッパと日本の封建制の比較研究で、その業績を国際的に知られた朝河貫一。なぜ、日本で朝河史学は無視されたのか?巨人・朝河貫一の人と学問。よみがえる平和学、歴史学。

ページの先頭へ

閉じる

  • 朝河貫一とその時代 Historian,Curator,and Peace Advocate
  • 朝河貫一とその時代 Historian,Curator,and Peace Advocate

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中