ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 忍び寄る永遠

  • 忍び寄る永遠

忍び寄る永遠

  • ビバリー・バートン/著 仁嶋いずる/訳 バートン,ビバリー(Barton,Beverly)
    9歳の頃に初めての小説を執筆。結婚して2人の子供をもうけるまでは短編、番組の台本、詩、小説を書きつづけていた。子育てが一段落した30代半ばに再び書くことを始め、1990年に作家デビュー。その後60作を超える作品を発表し、NYタイムズ、USAトゥデイのベストセラーリストの常連となる。世界的人気作家L・ハワードから賞賛され、マギー賞、全米読者選賞など数々の賞にも輝いた名実相伴う実力派作家

    仁嶋 いずる(ニシマ イズル)
    1966年京都府生まれ

  • シリーズ名
    〔MIRA文庫〕 BB01-02
  • ページ数
    579p
  • ISBN
    978-4-596-91258-9
  • 発売日
    2007年11月

848 (税込:916

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • アダムズ郡初の女性保安官であるバーニー・グレンジャーは、くたくたに疲れていた。若い女性が行方不明となり、不眠不休で捜索していたからだ。しかし、明日は新しい部下が来るため、早く出勤しなければならない。その新主任副保安官の名はジム・ノートン。かつてバーニーが幼い胸を焦がした、大学フットボールのスター選手だった。しかしその後の彼の人生は、決して平坦な道ではなかったらしい。翌朝、オフィスに来たジムを見てバーニーは驚いた。心に傷を持ち、生活に疲れていながらもなお、彼が相変わらず魅力的なことに…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Close enough to kill
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 忍び寄る永遠
  • 忍び寄る永遠

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中