ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 花屋一代 年商50億円リヤカー一台から駆け上がった根性の経営者

  • 花屋一代 年商50億円リヤカー一台から駆け上がった根性の経営者

花屋一代 年商50億円リヤカー一台から駆け上がった根性の経営者

  • 山田祐也/著 山田 祐也(ヤマダ ユウヤ)
    1936年(昭和11年)5月15日三重県南牟婁郡御浜町尾呂志村にて山田家の次男として生まれる。1937年(昭和12年)和歌山県新宮市に転居、以降小学校・中学校・高校時代を過ごす(高校は定時制に4年間通いながら本州製紙電気部でアルバイト)。1955年(昭和30年)19歳で単身上京、東京都品川区の「花常商店」の主人に拾われ6年修行するも、健康を害し新宮市に帰る。半年後再び上京し「花常」に戻り、独立の決意を固める。1962年(昭和37年)8月26歳のとき、東京都世田谷区代沢5丁目に3坪の店を借り生花小売店として創業。リヤカーを引きながら数年行商して回る。1972年(昭和47年)10月東京都世田谷区代沢にフラワーショップ開店(現下北沢本店)。この頃より冠婚葬祭用の生花装飾を始める。1977年(昭和52年)10月株式会社ユー花園として会社設立登記

  • ページ数
    269p
  • ISBN
    978-4-06-214251-9
  • 発売日
    2007年11月

1,429 (税込:1,543

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • リヤカー引きから年商50億社長の一代記 丁稚奉公から年商50億円にまで成長した株式会社「ユー花園」。その社長山田祐也氏の一代記。どもりと闘い、涙の修業時代をいかに克服し成功に至ったのか。
目次
第1章 どもりといじめで生け花に巡り合う
第2章 無休・無給を貫いた地獄の修行時代
第3章 いざ開業・自分を試すときが来た
第4章 どん底の貧乏が幸運の女神
第5章 花屋業界の革命児
第6章 躍進を目指しホテルに進出
第7章 負け組みだからできる成功法則

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

丁稚奉公から年商50億円にまで成長した株式会社「ユー花園」。その社長・山田祐也氏の一代記。どもりと闘い、涙の修業時代をいかに克服し成功に至ったのか。

ページの先頭へ

閉じる

  • 花屋一代 年商50億円リヤカー一台から駆け上がった根性の経営者
  • 花屋一代 年商50億円リヤカー一台から駆け上がった根性の経営者

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中