ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 漱石傑作講演集

  • 漱石傑作講演集

漱石傑作講演集

  • 夏目漱石/著 夏目 漱石(ナツメ ソウセキ)
    1867‐1916。東京生まれ。帝国大学(後の東京大学)英文科に入学。正岡子規に出会う。卒業後、東京高等師範学校、愛媛県尋常中学校、熊本県第五高等学校などで教師を勤めた。1900年から1903年まで、文部省の派遣により英国に留学。東京帝国大学の講師をつとめながら、小説の執筆を開始。1905年に発表した『吾輩は猫である』が評判を得る。1907年、朝日新聞社に入社し、小説執筆に専念する

  • シリーズ名
    〔ランダムハウス講談社文庫〕 な2-1
  • ページ数
    311p
  • ISBN
    978-4-270-10130-8
  • 発売日
    2007年10月

800 (税込:864

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 漱石傑作講演集
  • 漱石傑作講演集

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中