ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ロボットコントロール C言語による制御プログラミング

  • ロボットコントロール C言語による制御プログラミング

ロボットコントロール C言語による制御プログラミング

  • 水川真/共著 春日智惠/共著 安藤吉伸/共著 小川靖夫/共著 青木政武/共著 水川 真(ミズカワ マコト)
    1949年広島県生まれ。1975年早稲田大学大学院理工学研究科修士課程機械工学専攻修了、在学中に人間型ロボット「WABOT」、マニピュレータの力制御システムの研究に従事。工学博士。1975‐2000年日本電信電話公社(NTT)に勤務、2000年より芝浦工業大学工学部電気工学科教授。ロボット技術(RT)普及に向けミドルウェアの国際標準化、および問題解決できる工学知をもった学生を育てることを基本に、工学導入教育に向けたロボット教材開発などを幅広く活動

    春日 智惠(カスガ チエ)
    1939年9月10日生。1964年3月芝浦工業大学電気工学科卒業後、同大学助手、講師、助教授、教授を経て2000年より名誉教授、博士(工学)。通称、ロボット博士。ロボフェスタ中央委員会理事歴任、全日本ロボット相撲大会大会委員歴任、財団法人ニューテクノロジー振興財団マイクロマウス委員会大会委員、NPO子どもモノづくり教育支援事業団専務理事。第7回全日本マイクロマウス大会優勝

    安藤 吉伸(アンドウ ヨシノブ)
    1966年12月31日生。1999年筑波大学大学院電子情報工学専攻博士課程修了、博士(工学)。芝浦工業大学電気工学科准教授、自律移動ロボットのセンサシステムの開発や、ロボットナビゲーションシステムの研究、そして、ロボット製作を通じた工学教育システムの開発に従事している。カメラを用いた画像処理や、超音波センサ、レーザレンジセンサを使用し、環境情報を取得しながら、ロボットを自律移動させる技術を開発している

    小川 靖夫(オガワ ヤスオ)
    1973年、埼玉県生まれ。大学時代よりロボット開発に取り組み、これがライフワークとなる。現在、企業にてマイコン応用の電子回路の設計、開発に従事

    青木 政武(アオキ マサタケ)
    1976年、千葉県生まれ。大学在学中からマイクロマウスロボットの製作を開始し、マイクロマウスの競技会に参加。大学卒業後は、半導体業界に就職し、現在は、CPUのレイアウトを行っている

  • シリーズ名
    図解ロボット技術入門シリーズ
  • ISBN
    978-4-274-20446-3
  • 発売日
    2007年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,600 (税込:2,860

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ロボット制御に必要なプログラミングの手法とアルゴリズムが図解でイチから学べる。
目次
1章 ロボットの構成とマイコン
2章 マイクロコンピュータの基礎知識
3章 C言語の基本的ルール
4章 マイコンのプログラム開発
5章 モータ制御のプログラミング
6章 センサ情報取込みのプログラミング
7章 ロボットの開発例

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ロボットコントロール C言語による制御プログラミング
  • ロボットコントロール C言語による制御プログラミング

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中