ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • スクールリーダーのためのコーチング入門 みんなのやる気を引き出す秘策

  • スクールリーダーのためのコーチング入門 みんなのやる気を引き出す秘策

スクールリーダーのためのコーチング入門 みんなのやる気を引き出す秘策

  • 千々布敏弥/著 千々布 敏弥(ちちぶ としや)
    国立教育政策研究所研究企画開発部総括研究官

    1961年12月,長崎県生まれ。
    1990年九州大学大学院博士課程中退,文部省入省。その後私立大学教員を経て,1998年に国立教育研究所(現・国立教育政策研究所)に勤務。2000年の間,内閣内政審議室教育改革国民会議担当室併任。2003年の間,米国ウィスコンシン州立大学へ在外研究。
    2006年度より教員免許更新制の導入に関する検討会議委員,学校評価の推進に関する調査研究協力者会議委員。

  • ISBN
    978-4-18-149724-8
  • 発売日
    2007年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,900 (税込:2,052

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 相手のやる気を引き出し、目標達成をサポートする為のコミュニケーションスキルであるコーチングをいかに学校現場で活かすか、リアルな場面例を交えて分かりやすく解説する。教職員の指導に悩む管理職や職員間・保護者との人間関係に悩む教師へのヒントが満載。
目次
はじめに
1 教師たちに求められるコミュニケーションスキル
  やる気を喪失している教師たち
  教師の問題点
  頭の固い勉強熱心な教師たち
  コーチングの限界と意義
  授業研究とコーチング
  見る力とそれを伝える力
  コミュニケーションはキャッチボール
  完了感から次のコミュニケーションへ
2 コーチングって何?
  コーチング概念の台頭
  暗黙知を触発するコーチング
  コーチング体系化の歴史
  ビジネス・コーチの実際
  コーチングとティーチング
  コーチング・スキルとは
  コーチング以外でも重視されている傾聴、承認、質問
  コーチングとカウンセリングの違いと重なり
  コーチングスキルを使い出したカウンセラー
  カウンセリングの教育界への導入とコーチングの教育界への導入
3 コーチング・スキル
  傾聴とは
  カウンセリングから来た傾聴
  松下幸之助の傾聴
  集中して聴くことの難しさ
  承認とは
  承認のプロフェッショナル
  質問とは
  若手教師の心を動かす質問
  相手を動かす質問
4 広まりつつあるコーチング研修
  民間研修から取り入れられたマネジメント研修
  人間関係論とコーチング
  ヒューマン・スキルとしてのコーチング
  教育界におけるコーチングの普及
  コーチングと教育の関係
5 コーチング会話のシミュレーション
  相手の力を高めるコミュニケーション
  次年度の教育計画作成がうまくいかない教頭に対して
  学校経営アンケートの集計が進まない教頭に対して
  授業が遅れがちな教師がいる学年の、学年主任に対して
  研究授業をどう依頼するか
  指導案の作成につまずいている教師に対して
  課題の多い指導案をどう指導するか
  研究指定を引き受けて学校を伸ばす
  保護者への対応に悩む教師にどう助言するか
  相手が受け取れるボールを投げる
  教員研修センターの動画教材
6 コーチング研修を実施するために
  コーチング研修実施の難しさ
  日本の教員研修費は低い
  高くて質のいい民間講師
  カウンセリングに学ぶ研修講師育成
  研修プログラムの提案
   傾聴の研修プログラム
   承認の研修プログラム
   質問の研修プログラム
 おわりに
 参考文献

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 教員

ページの先頭へ

閉じる

  • スクールリーダーのためのコーチング入門 みんなのやる気を引き出す秘策
  • スクールリーダーのためのコーチング入門 みんなのやる気を引き出す秘策

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中