ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 彼のことがわからない 選べない、決められない、いまどきの男たち

  • 彼のことがわからない 選べない、決められない、いまどきの男たち

彼のことがわからない 選べない、決められない、いまどきの男たち

  • 亀山早苗/著 亀山 早苗(カメヤマ サナエ)
    1960年東京生まれ。明治大学文学部卒業後、フリーライターとして活動を始める。女性の生き方をテーマに、恋愛、結婚、性の問題を扱ったノンフィクション、ルポルタージュに定評がある

  • ISBN
    978-4-591-09880-6
  • 発売日
    2007年08月

1,400 (税込:1,512

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 男と女の心のもつれ、解く鍵はここにある。エネルギーが低下した男たちの実態を描くルポルタージュ。
目次
感情表現の下手な男たち
女性に声をかけられない
自己防衛が強すぎる?
つきあっていても深まらない関係
セックスしたがらない男たち
セックスが恋愛のプレッシャー
暴力をふるう男たち
結婚から逃げたがる男たち
つるむ男たちの現実逃避
恋愛でも格差社会が生まれている
年上女性とつきあう男たち
男が結婚に絶望するとき
家庭に居場所が見つからない
婚外恋愛に走る男たち
不倫の恋がもたらしたもの
妻から離婚を突きつけられて
欲望を見失った男たち
男が人生に立ち向かうとき

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

仕事にも恋愛にも積極的になれない、若い男性たち。すれちがう現代の男女の関係を、リアルに描いたルポルタージュ。

【対象】 
 
中学生くらい

ページの先頭へ

閉じる

  • 彼のことがわからない 選べない、決められない、いまどきの男たち
  • 彼のことがわからない 選べない、決められない、いまどきの男たち

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中