ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 万年筆クロニクル

  • 万年筆クロニクル

万年筆クロニクル

  • すなみまさみち/著 古山浩一/著 すなみ まさみち(スナミ マサミチ)
    筆記具コレクター。小学生の頃から万年筆の魅力に開眼。1964年から本格的に収集を始める。海外のコレクターズクラブとの交流をベースに、文化資産としての万年筆の歴史保存、関連する資料研究を主体に活動している

    古山 浩一(フルヤマ コウイチ)
    1955年東京生まれ。画家。万年筆を使って独特の世界観を描き続ける。筑波大学大学院芸術専攻修了。1986年上野の森美術館大賞展・佳作賞。1991年日仏現代美術展・大賞。1994年日仏現代美術展・エコールナショナルシュペリオールデボザール賞第一席

  • ISBN
    978-4-7779-0813-4
  • 発売日
    2007年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • これ1冊みるだけで誰もが「万年筆通」になれる!万年筆の貴重な資料と絵500枚!による空前絶後の「万年筆クロニクル(年代記)」。
目次
第1章 万年筆が生まれるまで
第2章 インクの貯蔵と吸入方式の変遷
第3章 ペン芯とペン先の劇的な進化の歴史
第4章 万年筆海外ブランド物語
第5章 万年筆黄金時代の普及運動と宣伝
第6章 消えたブランド「オノト」の謎と伝説
第7章 日本の万年筆ブランドの曙
第8章 日本の3大ブランド物語
第9章 日本の「万年筆人」列伝
第10章 世界の「万年筆人」列伝

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 万年筆クロニクル
  • 万年筆クロニクル

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中