ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 乳幼児精神保健ケースブック フライバーグの育児支援治療プログラム

  • 乳幼児精神保健ケースブック フライバーグの育児支援治療プログラム

乳幼児精神保健ケースブック フライバーグの育児支援治療プログラム

  • ジョアン・J.シリラ/編 デボラ・J.ウェザーストン/編 広瀬たい子/監訳 シリラ,ジョアン・J.(Shirilla,Joan J.)
    ミシガン州南東部の小児、成人、家族対象の拡大地域精神保健プログラムである相談センター(The Guidance Center)の親‐子プログラムのスーパーバイザーである。ウェイン州立大学のメリルパーマー研究所、IMHプログラム特別プロジェクト・コーディネーターとして、15年以上にわたり、脆弱性を持つ乳幼児とその家族のために仕事をしてきた

    ウェザーストン,デボラ・J.(Weatherston,Deborah J.)
    ウェイン州立大学デトロイト校のメリルパーマー研究所におけるIMHプログラムの責任者であり、大学院におけるIMHの学際的資格プログラムの共同開発者である。ミシガン乳幼児精神保健協会の最高責任者であり、1999~2000年にはZERO TO THREEの責任者であった。20年以上にわたり、IMHスペシャリストであるとともに、指導者、コンサルタントである

    廣瀬 たい子(ヒロセ タイコ)
    東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科小児・家族発達看護学教授。最終学歴:ワシントン大学看護学部大学院博士課程、看護学博士。小児看護の臨床と、大学で小児看護学の教育・研究に従事

すべては赤ちゃんの時代から始まっている

  • ISBN
    978-4-7724-0975-9
  • 発売日
    2007年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,400 (税込:3,740

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 妊娠、出産、育児と子どもの成長発達にかかわる、看護職、心理士、精神科医、ケースワーカーにとって、乳幼児精神保健の理解と実践のための最適の入門テキスト。
目次
乳幼児精神保健プログラムの紹介
息子を育てるための試練―赤ちゃんと母親
癒しの潜在能力と関係性の力
リスクと強靭性―生後1年における発育障害
はるか遠くの銀河系で―乳幼児精神保健と遊戯療法の融合
愛と喪失―複合的な問題を持つ母親に対するIMH介入
ひとつになって―感覚統合に問題のある子どもとその家族のための乳幼児精神保健(IMH)と作業療法(OT)の融合
非気質的発育障害の診断がある家族を育てること
勇気ある決断―関係性によって成長と変化をサポートする
マーガレットとその赤ちゃんたち―認知障害のある親とその子どもに抱える環境を創る
重症の精神障害のもとで親機能の足場を組む―IMHスペシャリストの役割と戦略
自分を危機にさらさない―支持的なコンサルテーションを通してスーパーバイザーを援助する
赤いコート―過去と現在の家族との関係を思い焦がれる物語

商品詳細情報

フォーマット 単行本

ページの先頭へ

閉じる

  • 乳幼児精神保健ケースブック フライバーグの育児支援治療プログラム
  • 乳幼児精神保健ケースブック フライバーグの育児支援治療プログラム

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中