ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • アマガンセット 弔いの海 下

  • アマガンセット 弔いの海 下

アマガンセット 弔いの海 下

  • マーク・ミルズ/著 北沢和彦/訳 ミルズ,マーク(Mills,Mark)
    イギリス生まれ。『仮面の真実』などの映画の脚本家として活躍するかたわら、若いころ訪れてから魅せられているアメリカのロング・アイランドを舞台とした『アマガンセット―弔いの海』で作家としてデビュー、CWAの最優秀処女長篇賞を受賞した。現在はロンドンに在住

    北澤 和彦(キタザワ カズヒコ)
    1951年、東京生まれ。東北大学卒。英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス F-ミ2-2
  • ページ数
    289p
  • ISBN
    978-4-7897-3113-3
  • 発売日
    2007年06月

740 (税込:799

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 誰も知らないコンラッドとリリアンの関係―それがリリアンの死を招いたのか?古き因習にとらわれている小さな村社会と、外部の者を寄せつけない上流社会の中で捜査は難航する。ホリス副署長はコンラッドの言動に注目するが、戦争で深い傷を負った彼は、容易にその本心を明かさない。ウォーレス家も後ろ暗いことを隠しているようだ。考えあぐねるホリスをよそに、コンラッドはひとり、事件の真相に近づいていた…。それぞれが抱える秘密が明らかになるにつれ、事件は眠っていた悲しみも暴いてゆく。哀愁を帯びた静かな海辺の村で起こった愛の悲劇を描く、豊饒なミステリー。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Amagansett
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • アマガンセット 弔いの海 下
  • アマガンセット 弔いの海 下

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中