ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本アオコ大図鑑

  • 日本アオコ大図鑑

日本アオコ大図鑑

  • 渡辺真之/著 渡邊 眞之(ワタナベ マサユキ)
    1941年愛知県に生まれる。1959年愛知県立時習館高等学校卒業。1966年北海道大学卒業。1972年北海道大学大学院博士課程退学。国立科学博物館植物研究部研究員。1977年理学博士(北海道大学)。1984年同室長。1994年第30回秩父宮記念学術賞受賞「ヒマラヤの隠花植物の調査研究」。2002年同部長。2005年同定年退職、同名誉館員、同名誉研究員、霞ヶ浦環境科学研究センター客員研究員。研究テーマ:ヒマラヤの藻類相の研究、パプア・ニューギニアの藻類相の研究、ミカヅキモの分類学的研究、アオコの形態および分子分類学的研究

  • ISBN
    978-4-416-20716-1
  • 発売日
    2007年06月

6,000 (税込:6,600

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 淡水に生息する微小藻アオコ、日本で確認された55種類すべての産地、毒性を網羅した。写真や図、採集、分離培養も紹介。
目次
人とアオコ―人間にとって有益それとも有害?
採集と観察
分離と培養―TACとNIES
アオコの分類と分類形質・用語解説
日本産アオコ形成藻の目と属の検索表
日本産アオコの種―形態の記述・国内での記録・毒物質の生産
類似するアナベナの種の識別(1)A.affinis‐citrispora‐macrospora‐planctonica‐viguieri
類似するアナベナの種の識別(2)A.compacta‐eucompacta‐pseudocompacta‐reniformis
類似するアナベナの種の識別(3)A.circinalis‐crassa‐minispora‐mucosa‐ucrainica
アナベノプシス属とシリンドロスペルモプシス属の相違
アオコ構成種の地理的分布の傾向
あとがきにかえて―筆者のアオコ研究遍歴

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本アオコ大図鑑
  • 日本アオコ大図鑑

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中